0120-073-250 営業時間 9:30~18:30 メールでのお問い合わせはこちら

さいたま・大宮エリアの不動産売買・住宅ローン相談・任意売却・競売・不動産コンサル相談

トップページ > 不動産コンサルティング

不動産コンサルティング

お客様の悩みを受けとめる
相談・提案業務 のプロフェッショナル

公認 不動産コンサルティングマスターにご相談ください!
公認 不動産コンサル ティングマスター

不動産に関する悩みを解決しようとするとき、 どの専門家に、いつのタイミングで相談されますか。

一般消費者の方が、各専門家とは個別に協議し、不動産の悩みを解決することは容易ではありません。
公認不動産コンサルティングマスターは不動産全般にわたる専門家としての立場から、左図の各専門家と連携し、相談者が最善の判断ができる 提案を行います。

※公認 不動産コンサル ティングマスターは、宅地 建物取引士、不動産鑑定士、一級建築士いずれか の国家資格保持者です

次のようなお悩みは、公認不動産コンサルティングマスターへご相談下さい

  • ●所有土地の有効活用
  • ●不動産投資
  • ●相続対策
  • ●貸宅地、貸家の整理
  • ●複数地権者の権利調整
  • ●競売物件の取得
  • ●企業のリストラに伴う不動産売却 等々

公認不動産コンサルティングマスターは不動産相談に必要な 経験と知識を備え、常にブラッシュアップし続けるプロ集団です!

  • 1. 登録更新のために、下記の講習やレポート提出が義務付けられており、 試験合格後も資質の向上を図っています。

    スペシャリティ講座
    建物インスペクションと建物の省エネ、マイナス金利対策、シェアハウス、 サービス付き高齢者向け住宅の制度と終身借地権、投資判断の手法 等
    専門教育
    不動産プロデュースコース、借地借家コース、相続コンサルティングコース、土地有効活用実践 コース 等
  • 2.「専門士コース」を受講し、修了試験に合格した公認 不動産コンサルティングマスターは、(公財)不動産流通推進セン ターから「専門士」の認定を受け、より厳しい更新条件をクリアし、コンプライアンスの遵守や最新の不動産事情に関する知 識を常にブラッシュアップし続けています。

    専門士コース
    相続対策専門士コース、不動産有効活用専門士コース

公認 不動産コンサルティングマスターは、「不動産特定共同事業」の業務管理者や「不動産投資顧問業」登録に必要な人的 要件になっています。さらに、金融商品取引法における「不動産関連特定投資運用業」を営む場合の人的要件にもつながる など、不動産証券化の進展に伴い、ますます重要な資格として位置付けられています。

「不動産コンサルティング業務」の
フローチャート

弁護士や税理士などの専門家とも ”ネットワーク”で結ばれています。

厳しい基準をクリアした「公認不動産コンサルティングマスター」とは?

・宅地建物取引士 ・不動産鑑定士 ・一級建築士 のいずれかの資格を保有

5年間以上の実務経験者

公益財団法人不動産流通推進センターが 国土交通大臣の登録を受けて実施する技能試験をクリア

実務、法律、税制、建築、経済、金融に関する幅広い知識を備える

資格は定期的な更新が課せられ、 日々知識をアップデートしている

友だち追加
このページの先頭に戻る

24時間対応可能 TEL:0120-073-250

メールでのお問合せ